ウルトラハイフの体験談をまとめました

ダイエットをしたくても時間がない、何より早く痩せたい方に人気になっているのがHIFU(ハイフ)という施術方法です。気になる脂肪に高密度の超音波を当てて、その部分を柔らかくし、脂肪を集中破壊する効果が期待できます。特定の部分にのみ影響を与えるので体に悪影響が起こりにくく、即効性が高いのがこの施術のメリットです。未経験の方がよく気にされるのが、照射部位にアザが残るのではないかという点です。結論から言うとアザは残りません。ハイフは虫メガネの要領で皮下脂肪にダメージを与えます。また、エステ用のハイフは医療用と異なり出力が抑えられているため、施術に痛みもなくダウンタイムもありません。ハイフによって破壊された脂肪が体外に排出されるのは、4週間以上かかりますがその間徐々に痩せていきます。通常のダイエットと異なり脂肪細胞そのものを破壊するのでリバウンドも起こらず、その点も人気の理由の一つになっています。

ウルトラハイフはさらに高い効果が実感できます

ウルトラハイフとは、ハイフを利用した部分的に痩せることを目的にする痩身美容機器です。本来のハイフには痛みや熱などの体感はありませんが、このウルトラハイフは熱による体感があるサーマルハイフを採用しています。そのため収縮効果や超音波振動を通常より実感でき。脂肪間の成分や汗を体外に流し施術後から効果を実感することができます。また、通常のハイフより1ショットの効果が高く、比較的リーズナブルな点も大きな利点です。その他にも照射部位の大きさに応じて必要なショット数が表示されるため、正確なトリートメントが行われ、施術後に思っていたほどの効果が得られなかったということもありません。以上の点から、ハイフを試してみたいと思っている未経験の方におすすめできる施術方法と言えます。

これからウルトラハイフを始めたい方に

ダウンタイムもなく、リーズナブルで一人一人に合わせた施術を行えるハイフですが、メリットばかりではありません。まず、脂肪細胞の厚みが2.5センチ以上なければ施術を行うことはできません。それ以下の厚さでは、照射によって皮膚を傷つけてしまうことがあるからです。それに関連して、施術したい部分が深いところにある場合は、多少の痛みと出血が起こる可能性があります。どの部位に照射するか、医師と予め相談しておくと良いでしょう。もう一つ、実際に痩せたことを感じるのは一定の日数を要する点です。ハイフは脂肪細胞を破壊しますが体外に排出されるのは約一ヵ月かかります。ただし施術後の実感として照射部位が柔らかくなります。最後に、施術中・後に痛みを感じた方は迷わず担当の医師に相談しましょう。ハイフは本来痛みの発生しない施術ですが、照射箇所によっては痛さを感じることもあります。痛みを我慢してもメリットはありませんので、無理のない治療を行っていきましょう。